こんにちは。音風楽房onpu-laboのサカモトです。

今回も春M3に参加してきました!

 

 

緊急事態宣言下にもかかわらず、

会場に足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

 

 

今回は2年ぶりに新アルバムを発表しました!

楽曲を溜めていたこともあり、制作に余裕をもって取り組めたので

様々な方に協力していただくことができ、アルバムを完成させることができました。

 

 

次は10/31(日)に秋M3が開催されるとのこと。

もちろん参加予定ですので新譜も楽しみにしていただけたら嬉しいです。

今後とも音風楽房 onpu-labo(オンプラボ)をよろしくお願いします!

前回のはこちら↓

【2020秋】M3に参加してみて良かったこと&悪かったこと

 

というわけで2021年春M3の詳細レポートを書いていきたいと思います。

今回はコロナの影響もあって来客数は少なめだったと思います。

知り合いのサークルさんも今年は少ないと言っていました。

 

 

さて、そんな状況下で今回の新譜は何枚売れたのか…

皆さん気になるところだと思います(笑)

それでは発表しますね…

 

 

なんと!

お蔭さまで新譜36枚、旧譜5枚の計41枚を

売ることができました!

今まで新譜の最高頒布数は25枚でしたので個人的に大きな快挙です!

通販でも注文が入っていて、頑張ってアルバム作ってよかったなと思いました。

【通販ページまとめ】

 
 
 
 
 

今回は常連さんに加えて新規の方も多い印象でした。

詳細は後で触れますが、皆さん本当にありがとうございました!!

 

 

朝9:30ごろに会場(第二展示場)に到着。

10:30にイベント開始だったので意外と時間がないなと感じました。

 

 

10時までに視聴用CDを置きに行かないと会場に戻れなくなってしまうため

(M3のルール上、開場30分前は出入りが禁止されてしまうのです)

めっちゃ急いで準備して置きに行きました…!

 

今回の売り子は中々見つからず苦労しましたが、高校の友人が快く引き受けてくれました。

売り子さんがいるとイベント運営がスムーズに行くので本当に助かりました。

 

 

今回のブースはこんな感じ。

 

 

CDの種類も増えて、やっとまともなサークルになってきました(笑)

視聴用の端末はiPhoneではなく、ノートPCにしてみました。

 

 

さらにイベント開始直前、イベント時間を

15:30閉会から14:30に繰り上げるというアナウンスがあり、

いきなり今までのM3とは違う運びになりました。

 

 

それでは今回も

M3でやって良かったこと&悪かったことをまとめていきましょう!

 

 

M3でやって良かったこと

・新譜を出した

2年ぶりにアルバムを頒布しました!

2019年春のM3で3rd Album「FM-808」を作ってから

コロナもあってアルバムを出してなかったんですよね。

 

 

なので今回は念願のアルバム出すことができてとても嬉しいです。

ジャケットもボーカルも楽器も外注してクオリティのアップを目指しました。

お陰様で良いアルバムになったなぁと思います。

 

 

CDも手刷りではなくプレスしたので見た目としても

1段階アップできたかなと思います。

 

・事前告知に力を入れた

イベントに参加する度に事前告知の重要性を感じさせられます。

特にうちみたいな知名度の低いところは作品以前に

存在」を知ってもらう必要があります。

 

 

イベントの頒布数は事前告知で決まると言われているくらいですので

クロスフェードは4月初旬に上げ、毎日リツイートと友の会で

告知をし、知ってもらうことに注力しました。

 

 

すし~さん(Twitter:@susi_tuguna)が主催するネットラジオ

「あぷらじ」でもご紹介いただき、露出を増やすことができました。

※すし~さん、CDご購入ありがとうございました!

 

 

ただ、M3上映コーナーは申し込み忘れてしまい活用することができませんでした。。

次回こそは忘れずに申し込みたい…!

 

 

・ポスターを量産した

毎回M3ではブース裏に設置できるようにポスターを持ち込んでいるのですが、

今回はCD販売の委託先にも宣伝用のポスターを納品しました

 

 

ポスターを見て気になった方が購入してくれたら嬉しいなという

狙いがあるのですが、コロナ渦だと店頭に人が少ないかもしれないので

従来より効果は薄いかも…と思っています。

 

 

とは言え、今までやっていなかったチャレンジは良いことだと思うので

色々実験してみようって感じです!

 

 

・Neo 80’sのCD版を作った

恐らく一番80s感が強いであろう2nd Album

「Neo 80’s」のCD版を作りました。

 

 

このアルバムは今までダウンロードカードのみでの頒布だったのですが、

同人イベントとは相性が悪かったみたいで

何度か購入を断られてしまっていました。。

 

中身はとっても良いアルバムになっているので

CDじゃないからという理由で購入されないのは残念でした。

なので今回改めてCD版としてブースに出すことにしました。

 

 

実際何人かにご購入いただいたので、作って良かったなぁと思います。

 

 

・新規のお客さんが多かった!

突然の緊急事態宣言ということもあり、

参加を取り止めているサークルさんも結構な数ありました。

 

そんな状況だからか、新規開拓する人も多かったようで

新規の方がいつもより多い印象を受けました。

 

 

Twitterで積極的に宣伝していたこともあり

Twitterがきっかけで購入してくれた人もかなりいました。

結構告知を頑張ったので嬉しかったですね。

 

 

初めてM3来たんですという人もいて、

初めて参加する同人イベントでわざわざ僕のサークルに足を運んでくれた

というのもかなり嬉しかったです!

 

 

また、全サークルチェックしているという強者もいました…!

買っていただいたすべての方に言いたいことですが、

数あるサークルの中から選んでいただいてありがとうございます!

 

 

・お釣りを用意しておいてよかった

いつもイベント参加するときは1000円札を10枚余分にストックしています。

万が一10000円札を出されても対処できるようにです。

 

 

今まで参加してきて会計で10000円を出されたことはありませんでした。

しかし今回イベントの序盤に出されてしまいました…!

 

 

ストックを用意していなければ慌てるところでしたが

涼しい顔をしてお釣りを出すことができました。

 

 

イベントに慣れている人はあらかじめ1000円札や500円玉を

用意してくれていることが多いのですが、慣れていない人は会場に来て

初めて分かるものです(かつて僕もそうだったので…笑)。

 

 

想定できることは準備しておいた方がいいなと思わせられた一件でした。

さすがに2回、3回も10000円札出されたら敵いませんが、

1回分くらいはストックを用意しておくと安心かもしれませんね。

 

 

M3で悪かったこと(微妙だったこと)

・ミックスが追い込めなかった

CDをプレスするということもあって楽曲のマスターデータを

期日までに納品しなければなりませんでした。

 

 

1日3~4時間睡眠で空いてる時間を使ってミックスしたのですが

最後まで追い込めなかったなと…個人的な反省点です。

 

 

大学のときは時間が無限にあったので追い込めましたが、

社会人になると時間の確保が難しいですね。

 

 

今回のミックスはアナログ機材も多用したので慣れないことが多かったです

(その分楽しかったですけどねw)。

 

しかし今回悔しい思いをして、時間がかかってしまった原因は

特定することができたので次回は大幅に改善したいです。

 

 

・視聴用CDを会場に忘れる

視聴用CDを会場のCD視聴コーナーに忘れてきてしまいました(汗)

気が付いたのが電車の中だったので今回は諦めました。

 

 

閉会時間が1時間前倒しされてしまったため撤収も

常時慌ててしまっていました。

その結果会場にCDを忘れるという失態…orz

 

 

次回はこのようなことがないように気を付けたいです。

 

 

まとめ

いつも間にか長くなってしまった…?

思い出しながら書いていると色々書きたいことが出てくるので…(笑)

 

 

今回は「良かったこと」の方が圧倒的に多かったM3になりました

毎回ブログにこうして振り返りを書いているのでどんどん悪い点が

改善されていくんですよね。

 

 

実際用意するものやどういうところに気を付けるべきかなど

視覚的にわかりやすくまとまっているのでミスも減っている気がします。

 

 

今回ブログにまとめていて

「悪かったこと」を見つけ出す方が難しいくらいでした。

こうなってしまうと改善できる点が見つかりにくいので、逆に残念ですね…(笑)

 

 

恐らくこの先はもっとレベルが高いことを行う必要が出てくるのかなと思います。

とは言え、僕が気が付いていないだけの可能性も大いにありますので

もっとこうしたらいいよ!ということがあれば教えてください!

 

 

ということで長くなりましたが、皆さんM3お疲れ様でした!

もしこの記事が良いなと思ったらシェアしていただけたら嬉しいです。

 

 

また次回お会いしましょう!

それでは!