こんにちは。作曲家のサカモトです。

 

 

先日27日に行われたM3に参加してきました。

 

 

今回も色んなサークルさんと出会い、

沢山の楽曲を手に入れたので

それぞれのレビューを書いていきたいと思います!

 

 

前回のはこちら↓

【2019春】M3で出会った音楽たちの感想

 

M3に初めて参加した2年前くらいから

このような感想をまとめていますが、

結構恒例のネタになってきましたね(笑)

 

 

もっと同人界隈が盛り上がることを願って

今回も書いていきましょう!

 

 

もくじ

・音風楽房 onpu-labo

・Gel-Seeds Lab

・Glitch

・KoKoRoNe Records

・Project Ariel

・Sugar Bit

・Syuu

・Vendioso

・お月見さま交響曲

・金運上昇Works

・コツキミヤ

 

 

音風楽房 onpu-labo

今回は僕のサークルを最初に紹介させてください!(笑)

80年代と現代アニソンの融合をテーマに活動している

サークル音風楽房 onpu-labo(オンプラボ)と申します。

 

 

今回は次回のアルバムの先行盤として

2曲入りのシングルを頒布しました。

 

 

ぎりぎりのスケジュールの中で描き上げましたが

色んな人の協力を経て無事に出すことができました。

感謝です!

 

 

今回はCDジャケット本体に帯風のデザインをしてみました。

ちょっと昭和っぽいでしょ?(笑)

中には喜んでくれたお客さんもいたので採用して良かったです!

 

 

今回出した新譜はBOOTHでダウンロード販売しています。

会場に来られなかった方、見逃してしまった方は

ぜひチェックしてみてくださいね~!

 

 

次回は超気合い入ったアルバムを作る予定です!

皆さん楽しみにしていてください!!

 

ご購入はこちら↓

BOOTH

 

 

Gel-Seeds Lab

プライベートでもいつもお世話になっている

凄腕作曲家さんのサークルです。

譲っていただいたdbx 160xtは大事に使わせていただいております。

 

 

前作は三曲入りのEPだったのですが、

今作は全7曲入りのアルバムに仕上がっています!

 

 

全体的に非常にポップに仕上がっていて聴きやすく、

クオリティもピカイチです!

ミックスも安定していて素晴らしい。

 

 

1曲目はインストなのですが、

Synthwave風のドラムが入ってきたときは心打たれました。

80年代大好き人間なので、こういう音は大好きです(笑)

 

 

また自宅で買っている猫の声のサンプリングが

散りばめられており、遊び心が感じられる作品だなぁと感じました。

 

 

どの曲も素晴らしいのですが、

僕が特に好きなのは5曲目の「明日へ」という曲。

 

 

MISIAの楽曲みたいな雰囲気が漂っていてとても好きです!

というかメロディが素晴らしい。神曲でしょこれ。

 

 

ボーカルも舌っ足らずで個性的な声をしていて

曲の世界観とガッチリはまっています。

 

 

いや~何度も聴いてしまいますね。

アレンジも全体的に控えめに押さえてあって良いですね。

僕だったら絶対ド派手にしちゃうので……(笑)

 

 

そして歌モノが5曲連続で続いてからの最後のインスト。

夏の終わりを感じる曲でひとつの映画を見たような

そんな充実感がありました。

 

 

そんなサークルGel-Seeds Labの新譜は

とらのあな、メロンブックスで購入できるようです。

 

 

クロスフェードを聴いて気になった方、

ぜひ手に入れてみてくださいね!

 

ご購入はこちら↓

とらのあな

メロンブックス

 

 

Glitch

M3でハードテクノと言えばこの人!

いつも異次元のサウンドを届けてくれます。

 

 

今回はいつもの激しいサウンドとは打って変わって

爽やか電子系アルバムに仕上がっていました!

今回はテクノ色強めですね。

 

 

今回もとても聴きやすく、心地よいサウンドですね。

近未来的な綺麗で人工的な都会の中を車で走るような

光景が目に浮かびます。

 

 

しかしどうしてこの人の作品はいつも

キックがこんなに心地よいのだろう。

ジャストのタイミングから少しずらしたりしてるのかしら。

 

 

今回のアルバムはいつもより落ち着いているせいか、

ずっと聴いてられる……そんなリラックス効果がある気がします。

 

 

あと、毎回Glitchさんの作品聴くと

リッジレーサーとかのプレイ画面が浮かんでくるんですよね。

サウンド的にはめちゃ新しいのに……不思議です。

 

 

アルバムの構成も面白くて、1曲目で朝日が昇るシーンから始まり

4曲目以降からは夜のシーンを想定した作品になっているようです!

 

 

一作品の中で時間経過を表現するのって

結構難しいことなのでめっちゃ尊敬します!

僕も次のアルバムは時間経過取り入れたいなと思ってます。

 

 

と、まぁ色々書いてきましたけど、

聴いてもらった方が早いと思うので(おい)

皆さんクロスフェード聴いてください!(笑)

 

シンセサウンド好き!ゲームのサントラ好きという人には

特におすすめですよ!

 

 

CDの委託販売も行っているようです↓

とらのあな

BOOTH

メロンブックス

 

 

KoKoRoNe Records

今回出店したブーススペースの

隣の隣のサークルさんです(笑)

イベント後半に知り合い、CDを交換いたしました。

 

 

ボーカロイドを使ったクラブ系のサークルさんです。

こちらもキックの音が良いですね!

 

 

今作はクールでカッコいいサウンドを目指したということで

全体的にクールでかっこいい印象でした(語彙力w)

 

 

僕は特に一曲目の曲が好きでした。

サビのメロディの間の取り方が良いですね!

ダラダラ続かない感じで耳を惹きます。

 

 

僕が話した方はサークルのメインの方ではなかった(たしか)

のですが、なんとその方も昭和のアイドルが好きで

話が弾みました!(笑)

 

 

北ウイング辺りくらいまでの明菜ちゃんが好きらしいです。

全盛期ですねwめっちゃ分かりますw

ちなみに僕はデザイア辺りのショートカットの明菜ちゃんが好きです(笑)

 

 

11月に開催されるCOMITIA130にも参加されるそうです。

ぜひ気になった方、クロスフェードもチェックしてみてくださいね!

 

 

Project Ariel

ガチ者のプロ、稲毛謙介さんのプロデュースのサークルさんです。

プロの方々を引き連れて本格的なレコーディングスタジオで

録音した作品が今作になるようです。

 

 

いやいや、同人にかけるお金の使い方じゃないでしょw

でも僕はそんな妥協しない姿勢が大好きです!(笑)

 

 

出音がめちゃくちゃ良くて、曲、ボーカルもピカイチですね!

というかクワイヤも生で録ってしまうなんて……凄すぎるw

 

 

楽曲もAメロ、Bメロ、サビみたいな典型的な展開ではなく

次の展開が予想できない構成に仕上がっていて

飽きの来ない展開となっています!(ボーカルさんも凄すぎる)

 

 

1曲目から2曲目の繋ぎも

そのまま繋がる感じの展開になっていてグッドですね!

 

 

ジャンルはMYTH & ROIDとか澤野弘之さんの曲調に

近いのかなと思いました。

こういうジャンルって本当に上手い作家さんでないと書けないと思う。

 

 

これだけクオリティが高くてお金がかかってるアルバム……

一体いくらだと思いますか?

 

 

2000円?……いえいえ

なんと……500円ですよ!?

 

 

破格中の破格!あり得な過ぎる……!

だって僕が今回出したシングルが500円だから……

あれ?なんか急に申し訳なくなってきたぞ……(笑)

 

 

皆さんぜひ買ってみてください……!と言っても

ちょっと手を出しづらい方いますよね?

 

 

安心してください。

全曲無料でダウンロードできます!!

詳細↓

https://twitter.com/Ken_Inage/status/1185845809692065793?s=20

 

 

これはすごいことですよ……

普通だったら怖くてこんなことできないでしょ。

 

 

なんか半分広告みたいになっちゃったけど

本当に聴いて損しない作品なので皆さん聴いてみてくださいね!

 

 

Sugar Bit

今回のM3では新規開拓しようと思って

すし~さん主催の「あぷらじ」という同人作品の新作を紹介する

ネットラジオ番組を積極的に聴いていました。

 

 

そこで見つけたのがこのSugar Bitさんの新譜になります。

出店スペースが僕のサークルの3軒隣くらいだったので、

イベント開始時に即購入させていただきました。

 

 

緊張して全然話せなかったけど、

親切に対応してくださいました。

 

 

今作はツインボーカル主体のアルバムで

楽曲のクオリティも高く、非常に聴きやすいです!

 

 

中でもお気に入りなのはマイナー調の2曲目で、

サビの一部でアラビアンスケール(合ってるのかな?)

っぽいキーにメロディが転調して心にグサグサ突き刺さりました。

 

 

カッコよすぎる……っ!!

 

 

基本ポップだけど、こういう尖った要素を混ぜ込んでくる

楽曲を探していたので出会えてよかったです!

 

 

やっぱり何でもそうですけど、

何事もやり過ぎというのは僕はあまり好きじゃないので

バランスが重要なんだと思います。

 

 

ポップ過ぎてもつまらないし、

尖りすぎていても長く聴いていられる作品にはならないし

そこのバランスをどう取れるかが大事なんだなと気付かされました。

 

 

他の曲の紹介してないですけど、

他の曲も普通にプロ並みの楽曲ですからね?(笑)

僕は特に2曲目が好きだったというだけです。

 

 

そんなSugar Bitさんは通販展開もしているようです。

まずはクロスフェード聴いて頂いてから

気にいったら買っちゃいましょう!(笑)

 

ご購入はこちらから↓

自家通販

BOOTH

あきばお~

メロンブックス

 

 

Syuu

 

Twitterで仲良くさせていただいている

Syuuさんの作品です。

 

 

今回はわざわざ僕のスペースまで足を運んでくださいました!

こうしてイベントでしか直接会えないけれど、

こういう出会いは大切にしていきたいです。

 

 

今作はTHEボカロック!っていう感じで

全体的に馴染みやすい作品でした!

というか前作よりかなりミックス上達してません?(笑)

 

 

曲もボカロ世代の僕には親しみやすいものが多くて

かなり高印象でした!非常に良い!

 

 

もちろん曲調は今風で新しいんですけど

高校生のときとかに聴いていたボカロ曲たちを彷彿とさせる

作品に仕上がっていて個人的にノスタルジーを感じました(笑)

 

 

Syuuさんとはかれこれもう長い付き合いなので

いつか一緒に曲とか作ってみたいなぁ……なんて(笑)

 

 

ボカロック好きな人には突き刺さる一作となっていますのでぜひ!

委託はメロンブックスでやっているらしいです。

次のボマスにも参加するみたいなので、気になる方はチェックしてみてください!

 

ご購入はこちらから↓

メロンブックス

 

 

Vendioso

お友達のプロの作曲家さんの作品です。

劇伴系のサークルさんです。

 

 

前作で流星のごとく現れて

初回にして凄まじい作品を出していたのですが、

今作はその前作を超えてきました…!

 

 

最初の曲の出だしのストリングスの駆け上がりで

心を奪われるのですが、僕が一番好きなのは

2曲目の「狐の国」です!

 

 

8分くらいある曲なんですけど、展開が秀逸で

全く飽きがこない……そして後半のジブリ的な盛り上がり方に

もっていくアプローチも大好きです!

 

 

前作から音源を色々変えたということで、

クオリティも1段階ガッと上がった印象です!

 

 

そして極めつけは最後の「Epilogue~サンゼンセカイ~」ですよ。

これ歌モノなのですが……本当に素晴らしい。

ボーカルも歌詞も楽曲も満点ですわ。

 

 

僕は普段歌モノばかり聴いている人間なので、

こういうインストアルバムの最後に歌モノが収録されていると

なぞの説得感があって、めっちゃ感動しちゃうんですよね。

 

 

ああ…そういうことだったのか…的な(笑)

 

 

全体的にファンタジーな空気全開なので、

そういう空気感が好きな人にはたまらないと思います。

前作も良かったけど、今作は本当に良いよ!

 

 

ぜひ気になった方はクロスフェード聴いてみてくださいね!

委託販売もやっているみたいです!

 

ご購入はこちらから↓

とらのあな

メロンブックス

あきばお~

 

 

お月見さま交響曲

こちらのサークルさんも「あぷらじ」で知りました。

コンセプトが面白かったので何の気なしに購入してみました。

しかしこれが当たりも当たりの大当たり!!

 

 

今回のMVPはこの作品ですね!

最初の劇伴風のサウンドの出だしと

語りからの歌いだしはズル過ぎます…というか上手すぎるw

 

 

本当に何度聴いても震えます。

全4曲入りですが、どの曲も6分越えという大ボリューム!

これ700円で売って良いの?もっと出すよ?ほんとに。

 

 

なんか曲を聴いているというより

一本のアニメを見ているような……そんな錯覚に陥ります。

 

 

いや~今まで音楽聴いて泣きそうになったのって

クラナドのサントラ聴いたときくらいだったのですが、

この作品は本当に泣きそうになりました。。

 

 

ストーリー的には泣かせる要素はあんまりないのですが、

あまりのクオリティに圧倒されるというか

その世界に引き込まれてしまうんですよね。

 

 

本当聴くのが怖くなるくらい素晴らしい作品だと思います。

サークルの主さん曰く、「楽しみながら作った」というのですから

世の中には化け物がたくさんいるなと思いました(笑)

 

 

セリフが入ってくるタイミングが絶妙なんですよね……。

これ言ってるのプロの声優さんなのだろうか……上手すぎる。

 

 

いつか僕もこんな作品作ってみたいなぁ……。

そんな素敵なアルバムはこちらから聴けます!

ぜひ手に入れてみてくださいね!

 

ご購入はこちらから↓

BOOTH

 

 

金運上昇Works

こちらのサークルさんも「あぷらじ」で知りました。

今回2ndアルバムということなので、まだ若いサークルさんです。

 

 

「あぷらじ」って結構夜遅くに放送しているんですけど

うとうとしてきた深夜帯にこちらの作品の5曲目の

「Astrea of Light of Time」という曲が流れてきました。

 

 

メローで心地よいエレクトロサウンドに心打たれて

今回購入しました。

 

 

アルバム全て聴いて、やっぱりこの曲が好きだなぁと思いました(笑)

こういうナイトミュージックみたいなのを作れるのっていいですね!

歌が英語だったのもさらにグッドポイントでした。

 

 

あとは結構ドラムが凝っていて、シンプルな楽器編成でも

自然と聴いていられます。

そういう意味ではとても洋楽的だなと感じました。

 

 

クロスフェードはTwitterでしか見つけられなかったので

気になる方はTwitterからどうぞ。

疲れていて音楽に漂いたい方にオススメの一枚です。

 

 

コツキミヤ

今回隣のブースのサークルさんでした。

M3歴は結構長いらしく、かなり多くのファンの方が

新譜を求めて並んでいました。

 

 

話している中で少しアドバイスをいただいたりと

初対面なのに親切に接してくださいました。

 

 

ご厚意で今回はこちらの旧譜の方をいただきました。

イラスト可愛いですよね?これご本人が描いたらしいですよ…!

 

 

人に頼むと費用がかかるからと本人は仰っていましたが、

いやいや…これだけ描けるなら人に頼まなくてもいいでしょう(笑)

作詞も歌も歌えてイラストも描けちゃうなんて凄すぎます!

 

 

このアルバムは全体的に明るい雰囲気ですが

キャッチーなアイドルソングからジャジーな曲もあったりと

すごくバラエティに富んだ作品に仕上がっています。

 

 

3曲目なんてめちゃめちゃロックだし…(笑)

何でも歌える多彩な歌い手さんなんだなと感じました。

 

 

というかさっき調べてたら

ウィキペディアあってびっくりしました!

なんかイベント当日馴れ馴れしいこと言っちゃってたらごめんなさい(汗)

 

 

ぜひ気になった方はクロスフェード聴いてみてくださいね!

新譜はかなり歌謡曲風で結構好みでしたw

 

まとめ

はい!というわけで今回も長々と書いてきましたが

皆さんの好みの音楽とは出会えましたでしょうか。

 

 

同人音楽って普段絶対聴けない音楽が

点在してるから面白いですよね!

 

 

そして今回思ったのが……

回を重ねるごとにM3のレベル上がってね!?

っていうことです。

 

 

たぶん2年前とかに色んな方の新譜買ったときよりも

周りのクリエイターの音楽力がめちゃ上がってる気がするんですよね。

 

 

これは将来的に同人音楽もメジャーシーンに引けを取らない界隈に

なってくるかもしれませんね(今も引けを取ってるとは思いませんが)!

僕も音楽力上げていかないと……!

 

 

もしまだイベント会場行ったことないよっていう人がいたら

ぜひ行ってみた方がいいですよ!

基本的に皆さん親切に対応してくれるので楽しいと思います!

 

 

その流れで僕のサークルに顔を出してくれたら飛んで喜びます(笑)

毎回M3は参加する予定ですので。

 

 

今回も色々好き勝手に描いてしまいましたが、

楽しんで読んでいただけていたら幸いです。

 

 

それではまた次回!