こんにちは。作曲家のサカモトです。

 

 

先日28日に行われたM3に参加してきました。

 

 

今回も色んなサークルさんと出会って、

沢山CDをゲットしましたので

それぞれのレビューを書いていきたいと思います!

 

 

前回のはこちら↓

【2018春】M3で出会った音楽たちの感想

 

 

同人音楽ってなかなか感想書いてもらえることが

少ないと思うので、少しでも皆様の励みになれば幸いです。

それに同人界隈をもっと盛り上げたいしね!

 

 

もくじ

・akatsuki kyo
・appolo monomania
・Art The Rad
・Charon
・Gel-Seeds Lab
・Glitch
・Ryuta Yoshioka
・Witch hat Orchesra
・55ymtk
・おとめ(Time Travel Airport)
・ハレトキドキ
・ログ・アーティファクト
・音風楽房 onpu-labo

 

akatsuki kyo

ボカロのIAやONEを駆使し、

コンセプトアルバムを作っているクリエイターさんです。

 

 

もうかれこれ長い付き合いでいつも仲良くさせていただいています。

そしてなんと今回のアルバムに僕も参加しちゃいました!

 

 

新譜の「Special Narrative JourneyX1」は「船上の音楽祭」を

テーマに13曲収録という大ボリューム!

 

しかもこのアルバム、他のクリエイターさんも交えた

コラボ企画にもなっていてバリエーション豊かな作品に仕上がっています。

もうすでにこの歌い文句だけで楽しいでしょ?笑

 

 

ちなみに僕の曲は10曲目に収録されているのですが、

僕のサークルっぽく80sシティポップな曲に仕上がってます

結構キャッチーで良い曲だと思います。はい。

 

 

しかしakatukikyoさんは本当にせつなポップロックを作るのが

上手だなぁと思います。

 

 

1曲目と最後の曲がYoutubeに公開されているのですが、

どちらも一見明るいんだけど切ない雰囲気が漂っていて

その楽曲の奥深さを感じます。

 

 

コンセプトアルバムが好き、

せつなポップロックが好きという人はぜひ聴いてみてください!

 

 

appolo monomania

言わずと知れた廃墟アンビエントの女王(僕が勝手に呼んでいるだけw)

その丁寧なサウンドメイクと作曲スキルには定評があります。

 

 

ジャンルはアンビエントなのですが、

アルバム全体を通して非常に「静」を大切にしている曲だなと感じました。

 

 

ちょっと油断していると郷愁に浸りそうになります 笑

それくらい感動的で心癒されます。

 

 

特に今作は前作と比べてレベルが格段に上がった印象。

まぁ素晴らしいの一言に尽きますわ。

サントラになっていてもおかしくないクオリティです。

 

 

アンビエントが好きな方、

ファンタジー系が好きな方には特にオススメです!

 

 

ていうか廃墟アンビエントって

なかなか良いジャンルだと思いません?笑

 

 

Art The Rad

前回の秋のM3に参加していきなり新譜を完売させてしまうという

期待のサークルさんです。

 

 

歌モノも1曲入っていますが、他はインストという

アルバム構成になっています。

 

 

まぁインストのクオリティが高いです!

映画でも使われそうな雰囲気醸し出しています。

どちらかというとメタルギア的なゲームのサントラの方が合いそうかな。

 

 

聴いてるとゴッドイーターとかそういうアクションものの

ゲームをプレイしている気分になります。

音楽で情景が浮かぶって凄いですよね。

 

 

映画やゲームのサントラが好きな方

ぜひチェックしてみてください!

 

 

Charon

Twitterで仲良くさせていただいている

Syuuさんのサークルです。

 

 

今まですれ違い出会えなかったり、

時間がなくて買いに行けなかったりで

今回やっと新譜買うことができました!

 

 

新譜はちょい重めですが、重過ぎず

気持ち良く聞けるロック!って感じでした。

 

 

SyuuさんはボカロPでもあるのですが、この作品は生ボーカルです。

結構音域的に厳しいところ攻めているのに

ボーカルさんがちゃんと歌っていてすごいなと思いました。

 

 

どこか曲からボカロ臭もするので、

ボカロ好きな人も十分楽しめる作品だと思います!

 

 

突き抜けるようなボーカルと

ボカロが好きな人にオススメしたい一枚です!

ニコニコ動画

 

 

Gel-Seeds Lab

今回M3初参加のアニメのOPも担当しちゃう

凄腕作曲家さんのサークルです。

 

 

曲のクオリティは流石という感じで、

そのままアニメのOPになっていても

おかしくないクオリティです!

 

 

昔小学生のころに聴いたような

懐かしい曲調も相まって、

僕は結構好きなアルバムでした!

 

 

作編曲のスキル、ミックスとどれも上手いのですが、

一番はサビを盛り上げ過ぎないところが上手いです。

ムードな感じといえばいいのかわかりませんが。

 

 

例えば、僕だったら盛り上げてアゲアゲじゃないと

満足できないところでもスーっと自然に

サビに入っていくというこの技量。流石です。

 

 

アニソン好きな人、ジャケの雰囲気が好きな人に

聴いてほしいです!

 

 

Glitch

ハードテクノといえばこの人!

BPM400の曲とか作っちゃう変態系クリエイターです。

あ、褒め言葉ですよ! 笑

 

 

今回は旧作と比べて少し音圧控えめで

ダイナミクスを大事にした作品に仕上がっています。

とても聴きやすくていいです。はい。

 

 

良く聞くとシンセの音色変化が凄い。

丁寧に練られたんだなと感じました!

あとキックの音は言わずもがな最高です。

 

 

結構曲事態のバラエティも凄いし

曲の展開も飽きさせないギミックがたくさんしてあるので

ジャンルを知らなくても楽しんで聴ける作品だと思います。

 

 

僕的には6曲目が一番ハートに来ましたね。

でも、3曲目の最後の展開も好き…笑

 

 

シンセサウンドが好き、音ゲーが好きな人には

ぜひ聴いてほしいアルバムです!

 

 

Ryuta Yoshioka

こちらも今回M3初参加の期待のルーキー。

正直新譜聴いた瞬間、度肝を抜かれました!

いやプロかよ!…プロなんですけどね 笑

 

 

映画の劇版やっていてもおかしくないクオリティです。

出だしの曲で主人公が走っていくところから始まり、

中世の街並みが映るみたいな映像が見えました!

 

 

僕は普段歌モノしか作らないから

こういうオーケストラって全くなんですけど、

とてもとても感動しました!

 

 

同時にこういうの作れたら楽しいんだろうなぁ。

世界が広がるんだろうなぁと妄想してしまいました 笑

 

 

いや~何度聴いても良いなぁ。

全部打ち込みとは思えないし…凄いです。

 

 

人間圧倒的なものを前にしたときには

「凄い」しか出てこないものなんですね 笑

 

 

ファンタジーや映画のサントラが好きな方は

ぜひ聴いてほしい作品です!

 

 

Witch hat Orchesra

厨二病全開のユニットサークルです。

「この現実世界にファンタジーを」をテーマに活動しています。

 

 

僕はこのサークルが初めてM3に出たときから

新譜を買い続けているんですけど、

今回のアルバムは色々凄い!

 

 

M3当日の朝までCDを刷っていたのも凄いし、

曲のクオリティが前回よりもグッと上がっていて素晴らしい。

それにお値段…3曲で100円ですよ、、チロルチョコじゃないんだからさ 笑

 

 

ボーカルのトロぴーこさんの歌も今回

いつもより上手くなっていて楽曲のクオリティに貢献しています。

あとはミックスもいつもより派手になっていて好きでした!

 

 

サークル主のりっつさん曰く、

「次回は気合い入れてやべぇアルバム作るから!」

ということなので次回作も期待大ですね!

 

 

ゴシック系とか厨二的な要素が好きな人なら

ガチっとハマるはず!ぜひ!

 

 

55ymtk

去年ジャケ買いしたのが始まりです。

今回も会場歩いているときに発見したので、購入しました!

 

 

基本的に「音街ウナ」というボーカロイドが歌う

アルバムなんですけど、非常に心地よく聴けます。

 

 

前回は結構メロコア臭漂うめちゃ速なアルバムだったと

思うんですけど、今回はノリやすいポップロック主体で

僕の好みドンピシャなサウンドでした!

 

 

とにかく55ymtkさんのベースと

のぶさんのギターが上手すぎる!

僕もこれくらい上手く弾きたいです~!

 

 

のぶさんから今度コラボしようぜ!と声かけていただいたので

色々準備したいと思います!

 

 

曲の話をするとキャッチーさとロックさを上手く両立していて

全く嫌悪感を抱かせない作品に仕上がっていると感じました!

あとはミックスも上手くて非常に聴きやすいです。

 

 

そして、帯の裏にコメントが書かれているのも

遊び心が垣間見れて楽しい気持ちになりました!笑

 

 

明るくて元気な曲が好き!バンド系サウンドが好きな人は

ぜひ聴いてほしい一枚です!

 

 

おとめ(Time Travel Airport)

バブリー歌謡とハウスをテーマに活動しているサークルさんです。

Time Travel Airportというサークルの主がおとめさんなのですが、

アーティスト名がおとめで登録されていたのでこの順番にさせていただきました。

 

 

80sなバブリーな要素とハウスの要素を融合した作品を

多く発表している大人気なサークルさんです。

 

 

今回の作品は前作までと違って色々とギミックが多い作品で

聴いていて全然退屈しません!

バスドラがずっと4つ打ちじゃないのもあるかもしれません。

 

 

こう引っかかるようなグルーブ感がたまりませんよね。

音数少ないんだけど、ぜんぜん物足りなくないという

レベル高いことやってるなぁと感じました。

 

 

少ない音数でリスナーを飽きさせないって

簡単に見えて、とても難しいことなんですよ。

普通はどんどん音足してド派手にしちゃう。僕みたいに 笑

 

 

ここら辺は本当センスですよね~

いや~良いアルバムに出会いました。

今作がおとめさんのアルバムの中で一番好きです!

 

 

ハウスが好き!ちょっと寂しげなバブルを感じたい方は

ぜひ聴いてみてください~!

 

 

ハレトキドキ

第二展示場を徘徊していたら80年代的な絵柄のポスターを発見!

すぐ試聴して購入しました。

 

 

今作は今まで出したシングル曲を集めたRemixアルバムで

1タイトルでも数種類のRemixのバージョンが入っている

という感じの内容でした。

 

 

曲調として一番しっくりくる言い方としては

サテライトヤングかなと個人的に思いました。

もちろん少し似てるってだけです。同じじゃないです。

 

 

Remixなのでダンス系のサウンドが多かったのですが、

普段もおそらくダンスサウンドが軸としてあるんじゃないかなと

試聴しているときに感じました。

 

 

ツイッターをみたら普段ライブ活動もやっているみたいです。

そして今聴いている新譜が完売していることを知りました。

ノリで買っておいて良かった…笑

 

 

Remixアルバムってあまり聴いたことがなかったので

とても新鮮な気持ちで聴いたのですが、

後ろのオケのアレンジに焦点を当てるととても楽しめますね。

 

 

今流行っているSynthWave系のサウンドとかもあって

個人的にとても楽しいアルバムです。

夜のドライブとか絶対合う 笑

 

 

SynthWaveが好き!80年代的なカルチャーが好きな方には

ドンピシャでハマるサークルさんだと思います!

 

 

ログ・アーティファクト

こちらも今回初参加のサークルさんで、

主にインスト楽曲を制作しています。

 

 

聴いてみると分かると思いますが、

楽曲の幅が非常に広い!

メタル的なギターが炸裂するサウンドもあれば

のどかな田園風景を思わせる楽曲、和風、ケルトと

この世の音楽全て詰め込みましたみたいな作品でした!

 

 

ジャケットもカッコいいし、ゲームのサントラですって

言われても何も疑わずに受け入れちゃうと思います 笑

 

 

個人的に12曲目のアコギの速弾きが

たまらなくカッコよくて大好きです!

曲の最後のやりきったぜ!って感じのストロークも良いですしw

 

 

元V系バンドマンでもこんな楽曲作っちゃうなんて

ギャップ萌えにもほどがありますよ 笑

 

 

ゲーム音楽好き!ファンタジー好きな人は

心に刺さるはず!聴いてみてください!

 

 

音風楽房 onpu-labo

ここまで上から読んでいただきありがとうございます!

そんなもの好きなあなたに最後に紹介させてください。

僕のサークルです!笑

 

 

今回は架空のラジオ局FM-808から流れる

曲をテーマに制作しました。

 

 

Future Funk的な一曲から始まり、最初の三曲は

メドレー的な感じで繋がるよう意識して作ってみました。

おっ!と思ってくれていたら嬉しいです 笑

 

 

そして、前からやってみたかった副音声を今回

ベースのえとぅーくんと一緒に録ってみました!

曲の解説やサウンドの解説をしています。

 

 

コンセプト良し、イラスト良し、曲もまぁ良しの

作品ができたと思っています。

そしてだんだん80sが板についてきた感もありました 笑

 

 

そんなアルバム「FM-808」は、

BOOTHでCDとダウンロード、

Band Campでのダウンロード販売を開始しました!

 

 

会場に来られなかった方、見逃してしまった方

ぜひチェックしてみてくださいね~!

 

 

 

はい、改めていかがでしたでしょうか。

ご自身の好みの音楽と出会えましたでしょうか。

 

 

同人音楽の強みって、

メジャーではありえない、エゴ丸出しの作品と出会えるところ

だと思っています。

 

 

もしこのようなイベント会場に足を運んだことがない方は

ぜひ一度行ってみることをオススメします!

とっても楽しいですよ!

 

 

その流れで僕のブースに挨拶に来てくれたら飛んで喜びます 笑

少なくともM3には毎回参加すると思いますので。

 

 

今回も色々と好き勝手に書いてしまいましたが、

楽しんで読んでいただけていたら幸いです。

 

 

それではまた次回!