こんにちは。

作編曲家のサカモトです。

 

 

普段作編曲やミックスなどのお仕事をいただいている中で

この度新しくレッスン業を開業したいと思い、

先日こんなアンケートをツイッターの方で取りました。

 

 

アンケートの結果、ミックスが一番ニーズが高かったので

ミックスのレッスンを開始します!

 

 

ちなみに僕は普段こんな感じのミックスをしています↓

ちなみにこの曲は作曲やアレンジも手掛けました(*^^)v

 

 

 

 

ミックスって曲作りの上であまり重要視されていない印象を受けるのですが

実はめちゃめちゃ重要な要素なんです(ホントに)。

 

 

ミックスの概念を理解するだけで

現在作っている楽曲のクオリティが上がるのはもちろんのこと、

曲作りをする上でもより1ランク上の楽曲を作ることができるようになります。

 

 

逆に言えば、この概念を知らなかったために

バランスの悪い曲作りをしてしまっている場合が多々あります。

 

 

かつての僕自身もそうで、非常にバランスの悪く

抜けの悪い曲作りをしていました。

 

 

バランスが悪く、抜けの悪い音作りをしているとどんな弊害があるのか

ひとつ僕の経験をお話しましょう。

 

 

僕がミックスの仕事を受け始めた頃に

「あんまり良い曲じゃないけどミックスしてほしい」と

仕事を頼んできたお客様がいらっしゃいました。

 

 

いただいたデモミックスを聴くと確かに

ごちゃごちゃしていて良い印象を受けませんでした

 

 

しかし僕の方で改めてミックスしたものを後日聴かせてみると

「えっ!?なにこの神曲!!」と絶賛!(※実話です)

 

 

ミックスの処理の仕方で捨て曲にも神曲にもなれるんだなと

そのときに実感しました。

ミックスひとつで聴き手の印象がこれだけ変わってしまうのは怖いですよねw

 

 

このようなケースは実は非常に多くて、

この曲ミックスがかっこよければもっといいのにと思うのですが

それはあくまでクリエイターサイドからの感想に過ぎません

 

 

それでは特に知識がない一般リスナーは、

ごちゃごちゃしてよく分からない音源を聞かされたときに

どう感じるでしょうか。

 

 

きっとこのような感想を持つのではないでしょうか。

「聴きづらい」「うるさい」「なんか不快」…etc

 

 

特に曲作りをする方は自分の作品を発表したい、

または既に発表している方が多いと思います。

 

 

せっかく丹精込めて作った楽曲に

こんな感想が飛んできたら嫌ですよね…。

 

 

そういう場合にどうせ聴いてもらうなら

一生懸命作った自分の曲の魅力を

100%リスナーに届けたいじゃないですか。

 

 

でも安心してください。

ミックスの技術を習得するだけで、

こんなこと心配しなくても済みます!

 

 

それどころか聴きやすく、迫力あるミックスに仕上げることによって

楽曲自体のレベルを上げることも十分可能です。

 

 

より聴きやすい曲に仕上げることでリスナーに好印象をもたれやすく、

さらに楽曲としてのレベルも上げることができるというのは一石二鳥ですよね。

 

 

特に現代は昔に比べ一定程度、

クリエイター自身のミックススキルも求められる時代

になってきています。

 

 

もちろん本やネットなど独学でミックスを学ぶのもレッスンに通うのも

最終的に同じゴールにたどり着けると思います。

 

 

しかし、そこに差があるとすれば「時間」です。

僕は本格的にミックスというものを独学で勉強し始めてから

現在まで、約5年間もの歳月を費やしてきました。

 

 

本やネットで学ぶ場合、かなりの情報収集能力と根気がいります。

そして一番問題なのが基礎的な部分を学びにくい

というところが挙げられます。

 

 

本から音は出ませんし、ネットは断片的な情報ばかりで

その場かぎりの技術になってしまうことがしばしば…。

また疑問に思うところがあってもすぐに質問ができません。

 

 

結果、

気が付けば何年も経っているのにミックスが上手くならない

ということが起こり得ます。

 

 

しかし、レッスンだとどうでしょう。

パソコンを使うのでとうぜん音は出ますし、

その場で思った疑問をすぐに質問できます

 

 

もちろんプログラムが組んであるので、

基礎的なところから順に進んでいくことができます。

 

 

そして一番伝えたい「時間」ですね。

1時間半月3回のレッスンをたった半年行えば

しっかりしたミックスの処理を行えるようになります。

 

 

レッスンを受けることにより短時間で

今後ミックスで迷うこともなくなりますし、

自分の楽曲をよりハイクオリティに仕上げることができるようになります。

 

 

しかもここで身に付けた技術は、

自分の中から消えてなくなることはありません。

知識に有効期限とかありませんもんねw

 

 

ここで書いてきた内容は僕自身が過去に体験したことであり、

万人に当てはまるわけではありませんが、

僕は独学で学ぶよりもレッスンで学ぶことを推奨します

 

 

今回募集する生徒さんは5名を予定しています。

レッスン内容はミックス初心者を想定していますので、

プロのエンジニアを目指している方はご遠慮ください。

 

 

フェーダーバランスのとり方から始まり、空間系の処理まで

1講義90分の月3回、全18回のプログラムを

計半年の期間でやっていこうと思います。

 

 

レッスン方法はスカイプを利用して、オンラインで行う予定です。

ご自宅で受講できるため、余計な交通費や移動時間がかかりません。

仕事や学校帰りの時間を利用して学べます。

 

 

レッスン料は月額22500円+税の予定ですが、

僕自身の講師経験がまだ浅いこともあり

最初は至らぬ点もあるかもしれません。

 

 

さすがにそれだと受講して下さる皆様に申し訳ないので、

今回募集する生徒さん5名限定

ほぼ半額の11500円+税で募集します!

 

 

とは言ってもいきなり契約するのはなかなかできないですよね。

ぜひ一度2500円でお受けしている体験レッスンに来て下さい!

 

 

そこで色々お話をしつつ、ミックスのレッスンについて

より詰めていけたらと考えております。

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて

ご興味持った方はHPのお問い合わせページか

TwitterのDMでぜひ連絡いただければと思います。

 

 

 

24時間以内に返信するよう心がけますのでお気軽にご連絡下さい。

それではよろしくお願いします!

 

 

体験レッスンに申し込んでみる