こんにちは。作編曲家のサカモト ユウです。

 

 

さて、この記事ではメロディを作るというところにフォーカスして僕なりの解釈で解説していきたいと思います。

 

 

メロディについて…他の楽器パート(ドラムやベース、ギターなど)にも同じことが言えますが、

ここでのメロディというのは歌メロを想定して書いていきたいと思います。

歌メロというのはボーカルが歌うメロディのことですね。

 

 

よくニコ動にボカロ曲を投稿したい!とか

語り弾きでもいいからオリジナル曲を作りたいという人がいます。

 

 

もちろん、そういう動機からメロディやコードがスムーズに作れた!っていう人は問題ないのですが、

中には作曲したいけどメロディが浮かばないと悩んでいる人がいます。

 

 

さて、なぜメロディが全く浮かばないのでしょう?

 

 

それはズバリ!音楽に対する経験値が圧倒的に少ないからと言えます!

 

 

この様に言うと「いやいや、音楽とか毎日通勤、通学中とか暇な時に聴いてるよ」という声が聞こえてきそうです。

 

 

でもね。俗に言う流し聴きというのは全く効果がないという訳ではないけれど、

メロディを作るという観点から見ると少し弱いんですよ。

 

 

次回以降詳しく見ていきましょう!

 

 

それでは!